大阪経済企業協同組合 CONTENTS
組合概要 事業案内 税務 労務 融資
許可 財務 法律 支部 組合員紹介
会費 会員申込 お問合せ 記帳 最新情報
支店情報 人材確保
     

税務なんでもコーナー

「税金は納得して支払う」という正しい自主申告の権利を生かしましょう。
知識、経験豊富な公認会計士、税理士の先生方にも相談・指導を受けられます。

平成16年4月1日から消費税が変わります

  • 免税点が引き下げられます

    課税売上高の上限が現行3000万円から1000万円に引き下げ

  • 簡易課税制度の適用上限が引き下げられる

    基準期間の課税売上高が5000万円を超える事業者は簡易課税制度を適用することができなくなります。

  • 中間申告の回数と納付回数が改正

    直前の課税期間の確定消費税額 48万円以下 48万円超 400万円超 4800万円超
    中間申告の回数 不要 年1回 年3回 年11回

  • 総額表示が義務づけられる

    消費者に対して商品等の販売等に際し、消費税額を含む支払総額を表示しなければならない。対象となる価格表示は商品等の選択時(値札・チラシ広告・新聞テレビ広告・インターネットによる広告)に義務づけられます。

2003年7月にスタートした贈与税の相続時精算課税制度。従来の基礎控除額年間110万円の制度と選択適用となっており、良く知って、どちらが得か損か、よく考えください。

リンク集   国税庁タックスアンサー    財産評価基準書

Copyright(C) 2008 coop-economy All Rights Reserved.