大阪経済企業協同組合 CONTENTS
組合概要 事業案内 税務 労務 融資
許可 財務 法律 支部 組合員紹介
会費 会員申込 お問合せ 記帳 最新情報
支店情報 人材確保
     

労務なんでもコーナー

労働保険・社会保険新規加入の手続

労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金などの諸手続を代行します。これらは提出期限が定められており、このところ頻繁に法律改正が行われているため、注意が必要です。

この煩雑な処理をお任せください。的確な処理をさせていただきます。

労働者を1人でも雇っている事業主は
労働保険に加入する義務があります
〜11月は「労働保険適用促進月間」です〜

事業主の皆さん、労働保険に入っていますか?

労働保険とは、「労災保険」と「雇用保険」を合わせたもので、従業員を1人でも雇用されている事業主の方は、労働保険に必ず加入しなければなりません。

労働保険に関するお問合せ先
大阪労働局労働保険適用課
TEL 06−4790−6340・6351
又は最寄りの労働基準監督署・ハローワークまで
大阪労働局ホームページ http://osaka-rodo.go.jp

労働保険事務組合制度

労働保険事務組合とは

事業主の委託を受けて、事業主が行うべき労働保険の事務を処理することのできる、厚生労働大臣の許可を受けた中小事業主等の団体であり、私たち大阪経済企業協同組合もその許可を取得しております。

委託できる事業主は

常時使用する労働者が、
 1.金融・保険・不動産・小売業にあっては 50人
 2.卸売の事業・サービス業にあっては 100人
 3.その他の事業にあっては 300人
以下の事業主が対象となります。

委託できる事務の範囲

労働保険事務組合が処理できる労働保険事務の範囲はおおむね次のとおりです。
 1.概算保険料、確定保険料などの申告及び納付に関する事務
 2.保険関係成立届、任意加入の申請、雇用保険の事業所設置届の提出等に関する事務
 3.労災保険の特別加入の申請等に関する事務
 4.雇用保険の被保険者に関する届出等の事務
 5.その他労働保険についての申請、届出、報告に関する事務
なお、印紙保険料に関する事務並びに労災保険及び雇用保険の保険給付に関する請求等の事務は、労働保険事務組合が行うことのできる事務から除かれています。

事務委託した場合の利点は

 戻る

Copyright(C) 2008 coop-economy All Rights Reserved.